きょうを書いとこ日記

きのうとほんの少し違うきょう。だけど遠いあの日とはだいぶ違う。何から書こうか。ええと、そうだな、とりあえず、

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

有楽町へ個展を見に行く。

有楽町の交通会館に江草さんの個展を見に行く。
江草さんは会社の元上司である。

いつも春にグループ展を開催するのだが、今回は個展、
海外旅行先の風景画が定番だったが、
今回は印度支那の風景+「人物画」である。

以前、夏のミステリーナイト「メビウスの殺意」において、
舞台上で殺されてしまう、
坪井江草画伯として、参画してもらった。
(出演ではなく)その絵画をたくさん出品してもらった。
フィクションの世界の人物、坪井ギャラリーを作ったのだ。

スポンサーサイト
  1. 2006/11/16(木) 17:22:26|
  2. きょうの体験
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daika.blog4.fc2.com/tb.php/127-af54bc61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

引き締まった体とはこういうものです人体掛

ドイツ屈指の印刷会社・教育機材メーカー「エルトンス・クレット社」製の人体掛図で、多くの著名な生理解剖学者の協力によって完成したものです。丈夫なビニール合成紙が使われており、サイズは約840×1180mm、日本語訳のテキストも付いています。・萌え画に励んでみたいと
  1. 2007/08/24(金) 13:52:59 |
  2. 絵画の感想

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。