きょうを書いとこ日記

きのうとほんの少し違うきょう。だけど遠いあの日とはだいぶ違う。何から書こうか。ええと、そうだな、とりあえず、

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

もう待っているんです

今日、届いた1件のメール。

「ハセガワ」という名前の送信者から「もう待ってるんです」というタイトルだった。仕事仲間で何人か長谷川さんがいたので、何を切迫してるの?と思ってメールを開くと、駅で待っているから来て欲しいという、

          スパムメールだった。

「迷惑メールフォルダー」を開ける。
スパム受信時に自動でこちらへ入れてくれるフォルダーだ。
今日もたくさんのスパムメールがやって来ている。
いろいろな女性の名前で。
いろいろなお誘い文句をタイトルにのせて。
そのリストにこの「ハセガワ」も加えてやった。

フォルダー内は、偽名と偽愛が詰まっている。
渡辺淳一の帯コピーになりそうな一行タイトル。
フォルダーを空にしようとして、手がとまる。


以前に、もしかして知り合いか?と思う送信者名があった。
例えばその名前が「A」さんだったとして、
私は「A」という名のメールを開けたことがあった。
ネットの向こう側は私を「A」に反応してしまう男、
シズルを感じてしまう男と判断し、
その日から、バーチャルAは、
私に休まずたゆまず「お誘いメール」を届けていた。

手がとまったのは、
迷惑フォルダー内で「A」がひとり増殖していたからだ。
「A」は、手がつけられない電子嬢となり、
そのメールタイトルだけ続けて読むと、
欲望のままに増長する寂しい自動応答をエンドレスに繰り返していた。

From A 件名「ご無沙汰してます」
From A 件名「優しい言葉をかけていただいたこと、私は」
From A 件名「あれっきりなんて寂しすぎます」
From A 件名「満たされました」
From A 件名「あなたを少しだけ喜ばせる」
From A 件名「のめりこんで行ってしまいそう」
From A 件名「恥ずかしいけどこれが今の私です」

ブログパーツ
スポンサーサイト
  1. 2006/06/08(木) 23:37:16|
  2. きょうの体験
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daika.blog4.fc2.com/tb.php/132-905102c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。