きょうを書いとこ日記

きのうとほんの少し違うきょう。だけど遠いあの日とはだいぶ違う。何から書こうか。ええと、そうだな、とりあえず、

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

びみょうなところにいる熟年

朝、駅に向かう途中にKIRINビバレッジの自販機がある。
自販機の前で、カッコよくうんこ座りをしている熟年に遭遇。

【熟年】…円熟した年頃。五〇歳前後の年齢。
(goo提供「大辞林 第二版」より)

細い腕と細い脚、サンダル履きに、大き目のサングラス、
痛みがちなロンゲヘアを掻きあげながら、煙草を吸っていた。
かなり自販機に近接しているが、よっかからない。お尻は路上に落ちない。
飲み終わったFireの空き缶を灰皿代わりに置いて、
ポンポンと灰をたたいて中に落としている。

非常にワイルドな空気を放っておられる。

さらに。置かれているのはFireの空き缶だけではない。
旧式のトランジスタラジオを路上に置いている。ラジオのアンテナをグインと伸ばし、どこかの局をチューニングしている。まだ定まっていないらしく、クリアな音になっていない。


ラジオの正面はこちらを向いている。
bagraideo2.jpg

スピーカーは彼の方を向いているのではない。
道行く我々に向けられているのだ(笑)。
うんこ座りの熟年は、両切りっぽい煙草を吸いながら、
古臭いラジオを公衆に向けて立て、懸命にアンテナの角度を調整している。
やっぱり、ロックな熟年である。

ちょっとワクワクする光景だが、近づくのははばかれた。
あの自販機で生茶を買おうとしてやめた(笑)。

アクセス解析
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2006/04/26(水) 14:07:37|
  2. きょう見かけた人
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daika.blog4.fc2.com/tb.php/76-7ec75962
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。