FC2ブログ

きょうを書いとこ日記

きのうとほんの少し違うきょう。だけど遠いあの日とはだいぶ違う。何から書こうか。ええと、そうだな、とりあえず、

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

歩イテ歩イテ棒ニナル

ひたすら歩いたGW。膝下から脹脛への疲労が極度に達する。

5/2-5/3お台場と5/6-5/7京都にてホテル立ちっ放しの演劇イベントと運営進行、徹夜に近い状態でこの間は普段よりエネルギーが低下しているのだが、それを回復させる予備日をとらず、せっかく京都に来たのだからと寺院拝観。その前後の日は六本木ヒルズや箱根へ行ってそれぞれ美術館鑑賞。美術館って足にくる。止まっては少し歩き、またしばらくじっと止まってはまた歩くことを繰り返して数時間すると知らぬ間に疲れが足に溜まる模様。こうして連日のように酷使したので、当然のことながらGW後半は脹脛が悲鳴をあげる。
先斗町で「鴨川おどり」(写真)を見たのだが、客席で船をこぐ。
20060520122745.jpg

なおも雨の中、下半身が重くなったがいろいろな路地を歩き続ける。滑りそうな石段を登りながら、足を前に運ぶのも苦痛になる…。
休んでいるとなんとなく損をした気分になる性分。これを貧乏性というのだろう。GWはスケジュールを入れまくって結局、疲れ果てることになる。

ここで私の簡易マッサージ法、
脹脛が張っている時は、座って足を組み、片方の膝の上にもう片方の足の脹脛を乗せる。尖った膝頭に脹脛を上から強くぎゅっと押しつける。張っていると、これだけで痛い。そして膝上で転がすように脹脛を前後左右に擦りつける。膝頭マッサージだ。足を交代して組み直し、また押し付ける。

この応急マッサージでも効果がなくなったGW最終日、足のオイルマッサージをやってもらった。すると…膝から下がすっかり軽くなり、今まで感じていなかった膝より上に重い疲労がどっと残った。とてもアンバランスな感じになり、これは面白いなあ、とまた懲りずに歩いた(笑)。

アクセス解析
スポンサーサイト

テーマ:ゴールデンウィーク - ジャンル:日記

  1. 2006/05/11(木) 16:27:47|
  2. きょうの雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daika.blog4.fc2.com/tb.php/87-f83fae7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。