きょうを書いとこ日記

きのうとほんの少し違うきょう。だけど遠いあの日とはだいぶ違う。何から書こうか。ええと、そうだな、とりあえず、

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

マンガ頭スタイリング

漫画の主人公の髪型を自分のものにしたいと願う。
それは幼き日の淡い夢、いや、野望と言うべきでしょう。

私の場合、まず「矢吹丈」でした。
asitanojyo-roman.jpg20060525141702.jpg

この人はドヤ街のヤンキーですが、どこか寂しげに輝く瞳の表情とラフファイトしても乱れない、流れるような黒髪は逸品であります。


その流麗な前髪ですが、やや左顔から見ると右へ綺麗な放物線を描いて流れ、やや右顔から見ると今度は左へ流れます。(写真参照)

    どうやったら、あのカタチにFIXできるのだろう…。


やや左でもなく、やや右でもなく、センターから見ると、この髪の突端はどういう形状をしているのでしょうか。幼心にその形を想像したものです。どうもカッコいいイメージが湧きません。ああ見てみたい。怖イモノ見タイ。

そして、ある日のこと。

「あしたのジョー」のある回を見ていた時、悪夢は不意に訪れました。あの禁断とも言えるジョーの正面顔が画面に映ったのです。一瞬、毛束の先端がコチラを向きました。角膜を突き刺すかのように。

それは「サイの角」のようでした。
20060525141716.jpg


時間にして、ほんの一瞬の出来事でした。左顔を見せていたジョーがくるっと振り向き、右顔を見せる途中のコンマ数秒。

制作者としては一回はやってみたかったのでしょう。しかし、あの髪型をどうにか自分のものにしようとしていた私の中の、恋焦がれていたものを粉々に砕いてしまったのです。

ちなみに、先日の「世界一受けたい授業」でドゥーガル・ディクソン先生は「サイの角は、鹿の角や象の牙と違って骨でできているのではなく、髪の毛のような角質繊維がしっかりと固まったものだ」とおっしゃっていました。

髪の毛一角獣と言うと、
やはり「レニングラード・カウボーイズ」でしょうかね。
156742_225.jpgleningrad.jpg

そんな少年の日のトラウマもなんのその。
20060525141749.jpg

MANGA LOOK(マンガ・ルック)
あの「マンガ頭」をリアルの地平にひきずりおろす大胆不敵な商品が現れたようです。「マンガ頭」ができるスタイリング剤で、ロレアル・グループの一社で世界中に販売チャネルをもつgarnier(ガルニエ)という会社が開発したものだそうです
参照記事はココです。

ブログパーツ

スポンサーサイト

テーマ:徒然なる独り言 - ジャンル:日記

  1. 2006/05/25(木) 14:21:56|
  2. きょうの雑感
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daika.blog4.fc2.com/tb.php/99-4719a707
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ラフ (漫画)『ラフ』(ROUGH)は、あだち充による、高校競泳界をテーマとした少年漫画である。1987年17号から1989年40号まで「週刊少年サンデー」(小学館)にて連載。コミックスは全12巻。ワイド版は全6巻、文庫版全7巻、My First WIDE版全4巻。作品中に登場するプール棟や
  1. 2007/07/29(日) 16:58:13 |
  2. このマンガが読みたい!

そういうわけで、本日もビジネスの講座をはじめます

ビジネスといえば「仕事」ってことなのですが、サラリーマンの仕事とはちょっと違います。やるべきことを進んでやる、というだけではビジネスになりません。お金を稼ぐためには、「お金を稼ぐこと」をやらねばならないわけですし。部長にゴマをするのがビジネスなわけないと
  1. 2006/11/06(月) 03:38:26 |
  2. アフィーリエイツ簡単講座

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。